トップ | 会社案内 特定商取引表示&支払 プロフィール レストランーネパールの館 青年海外協力隊体験記
リンク集
ヒマラヤ岩塩 | 健康アクセサリー | 原種ウコン | 餃子モモ | 健康ティーバッグ | 白檀線香&お香 | 民族アクセサリー | 民工芸品
手描曼荼羅新作 | 手描曼荼羅新作2 | 手描曼荼羅年代物 | 曼荼羅ポスター | ジグソーパズル曼荼羅 | 密教仏像&密教仏具 | 織物用特殊糸
掘出雑貨 | 掘出額縁 | 掘出レコード盤 | 掘出CD | 掘出ポストカード
独り言
プロフィール
1944年(昭19年7月)福井市生まれ
1963年(昭39年3月)福井県立藤島高校卒業
1967年(昭43年3月)福井大学工学部繊維工学科卒業
1973年(昭48年1月)大阪某繊維会社退社
1974年(昭49年4月)青年海外協力隊ネパール王国派遣〜織物加工
              ネパール国営繊維工場に勤務し、150台の自動織機を稼動させる。

1976年(昭51年4月)任期を終えて帰国
              1年ほど休養し、この間、結婚をする。
1977年(昭52年2月)手織工房(ブンネ)設立〜福井にて
              ネパールの伝統的足踏み手織機を改良して、独自の卓上手織機を開発する。
              ネパールで習い覚えた手織緞通の技法と機械の再現をする。
              それら2機種の製造&販売に取り掛かる。

1979年(昭54年4月)ヒマール物産叶ン立〜静岡にて
              ネパールの物産を輸入し、
                            各デパートに卸&販売を開始する。
             手織工房を一時休業する。
1996年(平8年)   手織工房再開する。
1982年(昭57年3月)ヨーロッパ家具&インテリア輸入開始
1989年(平元年3月) 自宅新築
1989年(平2年3月) 静岡県県警ネパール語通訳契約
1996年(平8年6月) レストラン「ネパールの館」開業
             手織工房「ブンネ」開業
             ネパール輸入販売「ヒマール」開業
              ヨーロッパ家具&インテリア部門廃止
2001年(平13年9月)ホームページ開始
2002年 (平14年9月) 富士川市楽座に卓上手織教室開設
2003年 (平15年8月) ネパールへ里子に竜爪中学の筆記用具を届ける。
2003年(平15年9月) ヒマラヤ岩塩の輸入開始

2009年 (平21年1月) SBSラジオ出演
雑 記
ハワイアン「スチール」ギター
福井大学時代、軽音楽クラブのデキシーランドジャズのバンドで、中学、高校でブラスバンド部で吹いていたトロンボーンを担当。
その時、女性だけで編成していたハワイアンバンドがあって、スチールギターに興味を持ち始め、手掛ける。
卒業前にアルバイトで買ったスチールキター一式を質屋で流し、数年前懐かしくなり、新しく購入する。
時間があれば一人で弾いて楽しんでいる。

水泳
高校時代、水泳部に所属


平9年に、21段ギヤー付きの自転車を買う。
当初、健康のためが、いるうちに楽しくなり、今では何処へ行くにも1時間位の距離は軽快に走っている。
車はほとんど乗っていなから、食事が美味しく、快眠快便の生活を送っている。
現在4台目の自転車を走らせている。

卓上手織機緞通手織機
卓上手織機は、私が独自で開発した機械。
趣味で始めた事が、今では事業となってして、もともと物を創る事が好きなものだから、時間を見つけては作品作りをしている。
緞通手織機は、青年海外協力隊時代にネパールで習い覚え、機械と技法を日本で初めて紹介する。
今、大作、曼荼羅の制作を手掛けている。出来上がるまでに数年は掛かるかと思う。

パーソナル コンピューター
2000年1月に、必要に刈られて始める。
教室に通う積りが、時間の調整が合わず、取り合えず参考書での独学。
ワープロも同じようにしましたので、さほど抵抗はなかった。
独自のホームページを構築。
丸2ヶ月掛けてHPを仕上げ、、2001年9月に独自のドメインを取得して、サーバーを借りてホームページを立ち上げる
技法的なものが全くなく、毎日が手直しの連続。
出来れば少しずつ環境整備をしなければとも思っている。

英語&ネパール語
ネパール語は青年海外協力隊で訓練を受け、2年間のネパール生活で自由にこなせるようになる。
今では静岡県警のネパール語通訳の委嘱を受けている。
英語は日本の学校で10年間学んできましたが、充分に身に付いていない。
基礎からもう一度勉強すべく、毎日30分の学習を始める。

静岡けやきライオンズクラブ
ネパールに何か奉仕が出来ないだろうかと思い、推薦を受けて1991年3月に入会。目標達成のため2003年6月退会。
希望が叶えられ、2001年2月、カトマンズ郊外に300名収容の校舎を寄贈。(次ページに)

里親の会
ネパール人のボランティアが行っている「ネパールの子供を学校に送ろう」という「里親組織」に賛同。
1998年から1人の女の子の里親になる。
年間15,000円あれば一人の子供を学校に行かせる事が出来る。
一人でも多くの子どもに教育を受けさせようということで、現在、広報に心がけている。
E-mail
ご注文、お問合せは、
こちらにお願い致します。
TEL:054−262−5812
FAX:054−262−3671