Mn0512 勢至菩薩曼荼羅 23x31cm ↓
午(ウマ)年生まれの守護神
知恵第一の菩薩で、一切の苦悩を離れ安楽にし、仏陀の化身で、菩提道に衆生を導き救済する。
手は4本あり、上部の2本の手は胸のところで合掌し、下部の右手は水晶の数珠を持ち、
左手は白い蓮華を花が耳元にくるように持っている。2本の足は不動のあぐら(結跏趺坐)に組む。
阿弥陀仏の右に脇侍として位置する。説法印